奏楽(そら)のホームページへようこそ!

 

 

~お知らせ~

4月29日時計台ホールにて開催予定の「オーボエとピアノの夕べ」は、

おかげさまでチケット完売となりました。

たくさんのご予約、お申し込み、誠にありがとうございました。

 

新シリーズスタート!チケット好評発売中!

~室内楽シリーズ vol.1 木管五重奏の夕べ~

第1回目は、木管五重奏の魅力を存分に味わって頂けるコンサートです!

 

5月24日(金)19:00開演(18:30開場)

豊平館広間(札幌市中央区中島公園内)

 

出演:立花雅和(フルート)、岩崎弘昌(オーボエ)、

   福井遙香(クラリネット)、石黒玲(ファゴット)、畑田咲藍(ホルン)

 

 曲目:モーツァルト 五重奏曲 ハ短調(弦楽五重奏曲KV406より)

    ライヒャ 木管五重奏曲 ホ短調

    ヒンデミット 5つの管楽器のための小室内楽曲 op.24-2   他

 

入場料:一般 2,000円、学生 1,000円(全席自由)

 

Facebookページができました!

1st CD 『奏楽 with HOKKAIDO』好評発売中!

 

オンライン販売も行っております!

 

 

 

いつでも、どこでも、音楽を!

 

アンサンブルグループ奏楽(そら)は、札幌および近郊在住の若手演奏家と、札幌交響楽団・首席オーボエ奏者 岩崎弘昌氏によって2008年春に結成された演奏団体です。メンバーを固定せず、管弦楽器、ピアノ、声楽等様々な楽器の演奏家が集っていることが大きな特徴で、結成以来これまでに70名以上の演奏家が奏楽の活動に携わっています。

また、さらに社会と密に関わった活動を展開していくため、NPO法人の認証申請を行い、20129月に認証および登記が完了しました。  

 

なおグループ名「奏楽(そら)」には、

 多くの方々に私たちの演奏を楽しんでもらいたい

 私たちの活動を広く知ってもらいたい

 たくさんの空の下で演奏をしたい

       という思いがこめられています。

 

北海道在住の若手演奏家による音楽の力で、

ふるさと北海道にもっと笑顔を届けられるよう、

 

奏楽はこれからも活動を続けてまいります。


更新情報

2019.4.7

活動スケジュールのページを更新しました。

 

2018.12.31

New Year Music gift2019のページを開設しました。

 

2018.10.24

音楽塾in札幌のページを開設しました。

 

2017.8.2

1st CD『奏楽 with HOKKAIDO』のページを開設しました。

 

2016.7.27

Facebookページを追加しました。

 

2013.4.11

ホームページを開設しました。